透明ブログ

趣味について語るブログです

アニポケ第8話 ゲストキャラのミサキさんについて

ポケモンを通して見えるミサキの欠点

f:id:hihimanohuta:20200113223038j:plain

  今週のアニポケは、ほのぼのとした内容ながらも見どころの多い回でした‼︎

 前の記事でストーリーについて大まかな感想を書きましたが、

hihimanohuta.hatenablog.com

 

 この記事ではゲストキャラのミサキさんを中心に考察していこうと思います。

 私は彼女を見ていて、ポケモンと一緒にいる人にしては、受け身な姿勢だなと感じました。

 

 ポッチャマグレッグルが喧嘩していた背景に、ミサキさんのそういった姿勢が関係しているのではないかと考えます。

 

 本編をご覧になった方はわかると思いますが、ミサキさんはポッチャマグレッグルに対して凄い優しい人なんですよね。

 その、ポケモンに優しいことに越したことはないのですよ?

 

ですが、彼女の場合ポケモンの心情まで読み取れている感じがしませんでした。

  ほとんどのポケモンに人間の言葉は話せませんから、その分人間が努力しないと彼らの心情まで読み取れないと思います。

 

 なので受け身のミサキさんは、ポッチャマ達の気持ちがわからなくて当然なのです。

 

  流氷レースに出るまでポッチャマグレッグルは、嫉妬する→喧嘩して張り合うのいたちごっこの状態でした。

 これもミサキさんがあまりポケモンの気持ちに気づけないところが原因だと思いました。

 

つまりミサキさんに足りない部分は、

ポケモンの気持ちの変化に気づくこと       

  • 自らポケモンに行動を起こすこと

 だろうと考えました。

 

 ここまで散々書いておいてなんですが、

 その欠点を含めてこそのミサキというキャラなんだ、ということを忘れないでいただきたいです。

 描かれていないだけで、今回の件を経てミサキさんとポッチャマ達の関係が少し変わったかもしれませんしね。

 

 

 言っておきますと、不満点ではなく、一応キャラ考察として書いたつもりです。彼女の欠点について焦点を当てたので、不愉快に思われた方はごめんなさいm(__)m

 

 最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。